胃カメラについて

胃カメラ(上部消化管内視鏡装置)は、胃がん、食道がん、十二指腸がんといった悪性腫瘍などのほかに、胃・十二指腸潰瘍、急性・慢性胃炎、胃・十二指腸ポリープ、逆流性食道炎、ピロリ菌感染症といった良性疾患の診断・検査などに有効で、上部消化管(食道、胃・十二指腸)の病気の診断や治療に無くてはならない検査機器になっています。

内視鏡は、直径1センチにも満たない細いチューブで、食道、胃、および十二指腸の一部を観察します。


こんな症状の際に胃カメラ検査をお勧めします


  • 上腹部が痛む
  • 胃の不快感がある
  • 胸焼けがする
  • のど、または胸のつかえ感がある
  • 吐き気、嘔吐
  • 黒い便が出る
  • 貧血を指摘されている
  • 体重が急に減った
  • バリウムによる胃の検査で異常を指摘された
  • 胃潰瘍、十二指腸潰瘍になったことがある
  • 肝硬変と言われている
  • 食道がん、胃がんを治療したことがある など


平野胃腸・乳腺クリニック概要

読み込み中…

千葉県市川市での内視鏡検査・がん検診、乳がん検診は

平野胃腸・乳腺クリニック

住所:〒272-0034 千葉県市川市市川1-8-5 アドビル4F

電話番号:047-325-3717

総武本線市川駅 北口 徒歩1分

診療科目:胃腸科・内視鏡科・乳腺科

受付時間
一般診療
9:00-12:00
マンモ・一般検診
9:00-11:30
一般診療
15:00-17:00
マンモ・一般検診
15:00-16:30
乳腺科
9:00-12:00
乳腺科
15:00-17:00

午前 9:00-11:00 
休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日

健診の方は受付時間内にご来院ください。
乳腺科の木曜午後はがん研有明病院にて診察のため休診
マンモ検診を受けられる際、女性技師をご希望の場合は土曜日をおすすめします。

患者の気持ち